肉がついてきた

昔に比べて、肉がついてきたので、スマートになろうと調べていたら、いいやせ方を見つけました。それはつらいと思わない程度の継続運動です。
有酸素運動は効果的で食べ物を我慢するよりずっと体重が減ります。
私も数週間前からジョギングをやり始めたのですが、どんどんスリムになって嬉しいです。
歩くことは想像以上に効果的なんだなと感じた出来事でした。もう20年くらい前になりますが、その時、流行った海外製の痩せる!といわれるサプリを試みたことがありました。
飲んでしばしすると、胸が苦しくなったり、息切れが発生したりしました。ききめがあると思えばいいのか、体に合わないのか判断できず恐れを感じ、一瓶で飲むのをやめました。体重も結局は何も変化しませんでした。
ダイエットなどのために基礎代謝をあげるには有酸素運動が効果的だと一般的に知られています。簡単に取り組めてなおかつ、効果もあるのは実は、ウォーキングなんです。もちろん、ただだらだらと歩くだけでは基礎代謝の向上にはつながりません。望ましい方法としては、下腹にぐっと力をいれながら、顎をしっかり引いて前を向くなど、意識的に筋肉を使って歩くことで効果を上げることができます。
一般的には基礎代謝の平均値は20代以降からだんだんと落ちていってしまうものです。
これにより示されることは、成長期の終了とともに代謝量が一定の数値に安定したことと、運動量の減少のために筋肉量も、同じように徐々に低下しているためです。30代以降になるにつれて太りやすくなってしまうその理由はこのような理由が実はあったのです。
痩せる食事のイメージは脂肪分や糖分が比較的少ないものが浮かぶと思いますが、私の経験から思うに、塩分の少ない食事が効果的だったと思います。
特に、下半身の脂肪が気になって仕方ない方は、まず減塩から行われることを勧めます。