母が記帳症??

前夜、友達の家で置きた可笑しいおばあちゃんの対話をお母さんにしたんです。そういったおばあちゃんいるの?と言いながらユニークしたのは良いのですが。先刻、病舎から帰ってきた婦人が「あんなおばあちゃんがいてね」という言い出したものの聞いていると私の対話を丸人真似です!ボクが前日話した対話だよと言うと婦人は黙ってしまいました。先日、婦人は自分でも忘れっぽいといった自覚しているものの、厄介なのが、自分で何かほしいグッズがあるという「買っていただけるって言ったじゃない」ってこちらは何も聞いてない対話を急きょ罹るのでビックリです。これから感知症の心配した方がいいねといった姉妹で話しています。
ちょくちょく自分が多重意識じゃないかって憂うよ。けれども土産がないときはないから多重意識じゃないね。基本的にボクは詳しいし、関係も可愛らしく手厚い人物なんだけどさ、年間に一時ぐらい凄い事柄感じ取るし、いくぶん理不尽な事柄言われただけで、無用ぐらいキレちゃう機会があるんだよね。そんな時って自分でも自分が自分じゃないような感じがするの。普段は恨みとか欠けるし、人の事柄憎む事柄までないのね、けれども、その爆笑機会になると仇討内的とか湧いてしまうし、正義ってかな氏るんだよね。でふと想うの、本当のボクはここなんじゃないかって。ほとんど上部のそれぞれは表面を被ってるんだよ。