乳酸菌シロタ株イコール何といってもヤクルトです。昔

乳酸菌シロタ株イコール、何といってもヤクルトです。昔、白血病になり、闘病した経験のある渡辺謙さんのCMをよく目にします。見事白血病に打ち勝ち、ハリウッドで引く手あまたの渡辺謙さんがコマーシャルで薦めていると、とても効果が期待できそうな気分です。乳酸菌が腸や身体に良い働きをするというのは周知の事実です。
しかし、乳酸菌は胃酸にやられるので、せっかく食べても胃で死滅して効果が出ないのではという疑いを持つひともいます。
実は乳酸菌が生きているかどうかは重要なことではなく食べるだけで腸内の免疫機能が上って、従って身体全体の健康に繋がっていくのです。
俗にいう乳製品以外にも、乳酸菌を含有した食品があると知り、乳酸菌とは一体何か調べてみました。いろいろ調べてみたら、乳酸菌は乳酸の菌ではなくて、化学反応で乳酸を作り出す菌類のことになるのだそうです。これって知ってましたか?私は30年以上生きてきて、生まれて初めて知った事実です。乳酸菌を毎日摂取しているおかげで、私はすこぶる健康になることができました。毎朝の朝食には欠かさず、ヨーグルトを摂取するようにしています。ヨーグルトというのは味にも変化をつけやすいですし、便秘知らずでいることができます。
乳酸菌を摂ることにしてから、お肌の調子がすごく良くなって、体重も落ちました。
実際、便秘になっても、薬を飲めばいとも簡単に、なんとかできると思いますが、薬頼りになってしまうのはよくないので、食生活を見直してみてください。
特に食物繊維を多く含む食品を摂取することがよくって、不溶性と水溶性といった2つの食物繊維をあわせて摂るのが大切です。
野菜やきのこ類、海草類を多めに食べましょう。