お酒が美味く考える

以前は役回りの休日の前の日に飲んでいました。ですがこの頃は冷蔵庫を開けてみるとお酒が入っているというポイントが伸びちゃいる。最初の一口が疲れを忘れさせてもらえる。そうして甚だしく上手く感じます。
今は週間に2、3回飲み込むようになりました。不愉快ことがあってもお酒を飲み込むことによって忘れさせてもらえる。おつまみはできるだけ食べないようにしています。おつまみが太って仕舞う事情ですのでたまにならと感じています。
お酒を飲むとものすごく誰かと話したくなります。家族には迷惑になってしまうのでネットで誰かに話しかけて掛かることが多いです。
今日は渋谷の東急東横店先へ久しぶりに行きました。デパ地中でおいしそうなおおかずやパンなどを色々買いました。
デパ地中はホワイトデー昔ということもあり、いつも以上に混雑していました。
一層買ったのは、RF1のソーセージと和食えんの天ぷらだ。あとはアンデルセンでチーズのパンとクルミパンを買いました。クルミパンは試食したのですが、クルミが香ばしく、生まれが少し軽々しくて全くおいしかったのです。
他には、次親戚に渡すためのとらやの羊羹、金沢の和菓子屋氏のきんつばを購入しました。きんつばはうぐいす餡の珍しいものなので、食べるのが楽しみです。